委託者について

家族信託における委託者について簡単にご説明させていただきます。委託者とはご自分の財産を信頼している人に託す側の人のことをいい、原則として誰でも受託者になることができます。また、複数名でも個人、法人でも受託者になることができます。ただし、重度の認知症などで判断能力が欠如している方ですと信託という法律行為をすることができませんので注意が必要です。未成年者であっても委託者になることは可能ですが、遺言によって信託するためには民法上遺言を残せる満15歳以上である必要があります。

委託者に万が一のことがあった場合

委託者が万が一、亡くなってしまった場合でも、信託が続けられるように設定することができますが、多くの場合委託者が亡くなった後に信託が継続する設定にしていないことがほとんどです。そのため、委託者が亡くなった後でも財産の管理や遺産を受け継ぐことができるような内容で信託契約を必ずするようにしましょう。

次に、委託者が亡くなってしまった場合の委託者としての権利についてご説明いたします。委託者が亡くなってしまった際は、ほとんどの場合「委託者の死亡後、委託者の権利は無くなる」と信託契約に定めてある場合が多いです。また、前もって委託者が他界した際の扱いについて信託契約に記載されていない時には、相続の対象に委託者の権利が入りますので、相続人に権利が移ることになります。

家族信託の無料相談の関連項目

行政書士市井しんじ事務所は愛知県の専門家です

0120-547-053

営業時間 9:00~19:00(平日・土曜)※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

初回の無料相談実施中!

みよし市・豊田市・豊明市・日進市を中心とした愛知県中央エリアにお住まいの方は、お気軽にご相談ください。

  • 事務所概要
  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ

無料相談実施中!

  • 0120-547-053

    営業時間 9:00~19:00(平日・土曜)
    ※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

  • 初回60分~90分無料相談のご案内
  • 事務所案内
  • 代表あいさつ
  • アクセス
  • サポート料金
  • 無料相談

アクセス

  • 事務所所在地


    行政書士市井しんじ事務所
    〒470-0224
    愛知県みよし市三好町小坂1-2
    三好グランドハイツ1階10-G号室

相続の花笑み は
法令遵守で運営しております。

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • 手続き丸ごと代行パック

分野別メニュー

サイトマップ

行政書士市井しんじ事務所は愛知県の専門家です

初回の無料相談実施中!

0120-547-053

営業時間 9:00~18:00(平日・土曜)※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

みよし市・豊田市・豊明市・日進市を中心とした愛知県中央エリアにお住まいの方は、お気軽にご相談ください。

  • 事務所概要
  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ