相続財産の評価

相続が開始になると相続財産の全体像を把握するため、被相続人の財産についての評価・調査を行います。きちんと相続財産の評価が行われないと、相続人等は相続を承認すべきか放棄すべきかの判断ができません。なかでも非常に複雑なのが不動産の評価です。不動産を適正に評価するためには土地・建物、宅地、広大地、農地など種類によって異なる評価方法を理解している必要があります。特に相続税申告を行わなければいけない方は、自らで適正な評価額を算出し、相続税額を計算するため、評価額に誤りがあると相続税額にも大きな影響がでてしまいます。

みよしの皆様、相続財産の評価についてはまず、経験豊富な専門家にご相談頂くことをおすすめします。相続の花笑みでは相続税申告についてもパートナー税理士とともにサポートさせて頂きますのでお気軽にご相談下さい。

財産調査について

まずは被相続人の財産のうちプラスの財産マイナスの財産のそれぞれの評価額を確認しましょう。特に相続税申告が必要な方は、相続財産によって課税対象となるかならないかがありますので注意してください。万が一相続調査の際に課税対象となる財産が漏れてしまい、相続税申告書に記載がされなければ、本来より申告すべき額より少ない額を申告してしまうことになります。その結果、本税以外のペナルティとしての税金を課せられてしまうことになりかねませんので、みよしの皆様、被相続人の相続財産を全て把握できるように慎重に行うようにしましょう。

相続財産の評価について

相続財産の評価・算出は正確に行わないと、遺産分割協議の際に相続人間のトラブルの元になる可能性があります。また相続税申告が必要な相続においては、相続税のルールに従い適正な評価額を算出できないと、余計に多くの税金を支払うことにもなりかねません。特に税務の専門家である税理士であっても、知識や経験がないと難しいのが不動産の評価です。不動産の評価は土地・建物、宅地、広大地、農地等、種類によっても評価方法が異なりますし、その土地の形状によっても補正を用いて計算するため、専門的な知識がないと簡単には対応できません。残念ながらご自身で申告・納税を行った結果、相続税を払い過ぎてしまっても、税務署から自動的に還付されることはありません。

反対に過少申告をしてしまうと、過少申告加算税等のペナルティとしての税金を課されるというリスクもあります。みよしの皆様、遺産の種類が多い方や相続財産に不動産を多く含んでいる方は早い段階で相続税申告の実績豊富な専門家にご相談下さい。

 なお、相続財産には借金やローンなどの負債であるマイナスもあり、プラスの財産と比較して相続放棄を検討すべき場合もあります。相続放棄や限定承認をしない場合は、プラスの財産と共にマイナスの財産についても全てを相続することになるので、的確な判断をするためにも相続財産の調査は重要となります。

相続の花笑みでは、みよしの地域事情に精通した専門家による初回無料相談を実施しています。相続についてお悩みのみよしの皆様は専門家が親身にお手伝いをさせて頂きますのでお気軽にご相談下さい。みよしにお住いの皆様の相続全般に関する心配事のほか、難しい専門用語や相続手続きの流れなど基礎的なことについてもみよしの皆様に詳しくご説明させていただいております。みよしの皆様のご連絡をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

相続財産の評価の関連項目

まずはお気軽にお電話ください

0120-547-053

営業時間 9:00~19:00(平日・土曜)※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

初回の無料相談実施中!

  • 事務所概要
  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ

無料相談実施中!

  • 0120-547-053

    営業時間 9:00~19:00(平日・土曜)
    ※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

  • 初回60分~90分無料相談のご案内
  • 事務所案内
  • 代表あいさつ
  • アクセス
  • サポート料金
  • 無料相談

アクセス

  • 事務所所在地


    行政書士市井しんじ事務所
    〒470-0224
    愛知県みよし市三好町小坂1-2
    三好グランドハイツ1階10-G号室

相続の花笑み は
法令遵守で運営しております。

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • 手続き丸ごと代行パック

分野別メニュー

サイトマップ

まずはお気軽にお電話ください

初回の無料相談実施中!

0120-547-053

営業時間 9:00~18:00(平日・土曜)※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

  • 事務所概要
  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ