遺言書の作成

相続の花笑みの相続、遺言書の専門家が遺言書について、みよしの皆様に詳しく説明させて頂きます。遺言とは、被相続人の最終の意思表示を残す書類のことを言います。遺言書を作成しておくことにより相続財産の承継について被相続人ご自身の意思を反映させることが可能となりますが、民法に基づいて作成されたものでなければ法的効果を生じません。民法に基づき正しく作成されていれば、基本的には遺言の通りに財産処理や手続きなどが進められます。

遺言書の種類として、自筆証書遺言秘密証書遺言公正証書遺言などがあります。

遺言書の種類

みよしの皆様、遺言書には作成方法で大きく分けて3種類あり、それぞれ作成方法が異なりますので下記をご参照ください。

自筆証書遺言

自筆証書遺言は、全て自筆により書かれた遺言書のことを言います。原則として全文を自筆にて作成しますが、法改正によって現在では財産目録については本人以外の者がパソコンで作成したり、通帳の写しを添付することが認められるようになりました。

公正証書遺言

公正証書遺言は、公証役場で公証人により作成された遺言書のことをいいます。内容の不備で遺言自体が無効になることがないうえに、公証役場にて保管されるため最も確実性の高い遺言方法と言えます。

秘密証書遺言

秘密証書遺言は、現在あまり利用されている遺言ではありません。遺言の内容を知られたくない場合に秘密証書遺言にて作成しますが、作成には公証人及び証人が必要です。遺言書の内容は公証人及び証人にも秘密にされたまま作成出来ますが、内容に不備があった場合は遺言自体が無効となります。

みよしの皆様、実際に利用されることが多く、間違いのない遺言書は公正証書遺言です。公正証書遺言は公証役場で作成され、公証役場にて保管されるので安心です。

残されたご家族が困らないようにとせっかく遺言書を作成したにもかかわらず、その遺言書の内容に法的効力がないと判断されることのないよう、確実にご自身の意思を実現するためにも、遺言書の形式や必要事項、作成方法については十分注意する必要があります。

相続の花笑みでは、みよしの皆様の遺言書作成を全力でサポートします

以上のように、法的効力を持たない遺言書は作成しても意味がなく、民法に沿って正しく作成する必要があります。相続の花笑みでは、みよしの皆様の相続・遺言の専門家として、みよしの皆様の遺言書作成を最後まで丁寧に対応させて頂きますので安心してご相談下さい。

みよしにお住まいの皆様、家族のために遺言書を作成したいけど作り方が分からない等、相続・遺言書作成に関するお困り事は各家庭様々だと思います。相続の花笑みでは、みよしの地域事情に詳しい相続の専門家が相続、遺言書についてお悩みのみよしの皆様のお手伝いをさせて頂いております。みよしにお住いの皆様の相続全般に関する疑問や不安点、難しい専門用語など些細なことでも構いませんのでお気軽に相続の花笑みの初回無料相談をご利用ください。相続の花笑みではみよしの皆様の親身になってお手伝いをさせて頂きますので安心してご依頼ください。みよしの皆様のご連絡を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

遺言書の作成の関連項目

まずはお気軽にお電話ください

0120-547-053

営業時間 9:00~19:00(平日・土曜)※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

初回の無料相談実施中!

  • 事務所概要
  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ

無料相談実施中!

  • 0120-547-053

    営業時間 9:00~19:00(平日・土曜)
    ※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

  • 初回60分~90分無料相談のご案内
  • 事務所案内
  • 代表あいさつ
  • アクセス
  • サポート料金
  • 無料相談

アクセス

  • 事務所所在地


    行政書士市井しんじ事務所
    〒470-0224
    愛知県みよし市三好町小坂1-2
    三好グランドハイツ1階10-G号室

相続の花笑み は
法令遵守で運営しております。

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • 手続き丸ごと代行パック

分野別メニュー

サイトマップ

まずはお気軽にお電話ください

初回の無料相談実施中!

0120-547-053

営業時間 9:00~18:00(平日・土曜)※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

  • 事務所概要
  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ